結婚相談所ができるのはなるべく

結婚式の準備期間も楽しい時間ですだから

プロポーズは誰もが信じることのできない側面を明らかにする
紛争が続く中、彼氏はシンシアのことをますます嫌っていました。彼氏の苦情は批判に満ちていたし、敵対関係は軽蔑的なものだった。夫と妻の関係にも同様に致命的だった。武装勢力は攻撃的な怒りで、私を起訴した。彼は冗談を言っていると思っています。妻が仕事後に夕食に帰らなかったと不満を訴えたとき、夫婦喧嘩の反応がありました。なぜなら、それには脅威と挑発が含まれているからです。しかし、彼は実際にとても良い状態になっています。何をするつもりですか?彼氏はシンシアに言った。何をして守りたいですか?シンシアの夫がとても迷惑になっていることを考えれば、シンシアは自分自身を守ることに驚くことはありません。ナイト3。シンシアは彼氏に、彼が出て行ったことはないと指摘し、車を洗った。シンシアは、彼氏ほど簡単ではないと説明した。シンシアが自分自身を守っていることは理解できるが、この方法は期待どおりに動作することはほとんどなく、攻撃側が後退したり謝罪したりしないことが示されている。

互いの肯定的な見方を維持することができます夫婦
なぜなら、防衛は実際に配偶者を責める方法なのだから。実際に言っている。これは私の問題ではなく、問題です。国防総省は紛争を激化させることができますが、これは致命的です。シンシアが彼氏に車を洗うことがどれほど難しいと話したとき、彼氏はそれを言わなかった。ああ、今私は理解している。彼氏はシンシアの言い訳には気をつけませんでした。彼は彼女が言ったことを認めたくはありませんでした。彼は道徳的な高台に立って、シンシアに彼の車を慎重に気遣って、シンシアが彼に甘やかされていたので、自分の車を洗濯しなかったと言った。シンシアは勝つことはできません。夫婦の結婚で誰も勝てることはありません。批判、軽蔑、そして防衛は、必ずしもこの厳密な順序で家族の中に出るわけではありません。配偶者が夫婦を解雇できなければ、夫婦は中継競走のように走り、互いに往復します。夫と妻は、家を清掃する方法を議論し続けますが、恵みを受けると、この状況を見ることができます。

婚活して別の人と一緒に暮らしたいと思います

夫婦は解決策を模索しているように見えますが、ダナはますます傲慢になっています。彼女は嘲笑の質問を使って夫を笑い、彼の提案をすべてパンクします。夫は自分自身を擁護していたほど身体の言葉は謙虚で、彼女は柔らかく、テーブルの上の肘、彼女の顎を手にしていた。妻は法律部門の教授または裁判官のようなものです。彼女の質問には夫を恥ずかしく感じさせるよう求められます。休み、すべてを変えることができると思うのは15分ですか?夫いいえ、私はそれが変わるとは思わない。カット。毎週の仕事リストをリストすることで、私はこれらの仕事を完了することができます。

結婚関係の深さはお互いの期待の程度に等しいつまりあなたも食べて、食べないようにしないでください。再び夫と妻が、それを手に入れました。私の魚の問題はもう一度来ました。私の妻は、それは私の愛と同じではなく、私の一部であると言いました。私は泣きたくなりました。彼は自分の服を着るのが簡単だと考えていたので、この行動は私が自分の心の中で最も重要であったことを証明するのに十分です。●恋人の手を保持し、恋人の腕を持ち、腰に愛され、恋人の肌に触れることで、それは人々を安らかに感じさせる。温かい体の接触は最も印象的で、怒りを解決するのに最も効果的です。だから、いつでもあなたを抱き締めてはいけません。手のひらと腕を使って暖めてください。

結婚の終わりは離婚の確率を計算したとき

触れる、指が絡んで、4つの基本的な条件夫、知っていますか?将来的には、私の4つの基本条件を満たすために必要な条件が満たされていません。これは基本的なことです。さて、言う、4つの条件は?最初は、家がある、大きすぎることはできませんが、それは永遠に生きるために私に固定することができます、私は再びそれが私たちに属している限り、あなたに尋ねることはありません。まあ、お会いしましょう。第二に、車があります、車は良いです、4マイルがある限り、雨の日に窓を閉じることができます、私は自転車で将来子供を学校に乗せる必要はありません。そのような母親を見て、私はとても大変です。それは必要です、これはあなたに会います。第三に、銀行には10万の預金があります。大したことではないが、今日の社会では、十万人は基本的な条件としか見なされないので、病気の両親は恐れず、お金を取って治すことができ、お金がないので親を嫌う必要はない。

会社に文句を言ってはいけません婚活前

これはあなたに会う。私はスーパーマーケットで買い物をするとき、私は価格のために私のお気に入りのものを落とさないことを願っています。スーパーマーケットは最も基本的なショッピング街なので、スーパーマーケットで好きなものを見て、スーパーマーケットでの買い物に満足してくれることを願っています。カートに入れることをためらうことはできません、ええ、これを求めます、そして、はい、私はあなたに約束します。時間は飛ぶ、年は私と夫を12年間結びつけた。私たちが遭遇した4つの基本的な条件が満たされ、スーパーマーケットを訪れることは毎週の私の娯楽となっています。私はスーパーマーケットを突然訪問するために私に同行するために私は4つの基本的な条件を持っていたと言いました、私たちは徐々に散歩を運転し、感情でいっぱいの商品でいっぱいのスーパーマーケットを見ました。

      夫婦は自分自身の問題について不平を言いルーク
      夫婦を起こし
      私の仕事は両親のためです私は婚活した後婚活を2人の中核